「はるみらい」のBBQスペース&野菜スタジオがオープン間近!!

まずは、「はるみらい」を簡単に紹介

晴海地域交流センター「はるみらい」は、温浴プラザ「ほっとプラザはるみ」をリニューアルし、新たな地域活動の拠点として2023年12月17日(日曜日)にオープンした施設です。。集会室や多目的な活動室、学習スペース、キッズスペース、トレーニングスタジオなど、さまざまな世代が利用いただける施設です。

こちらが「はるみらい」の公式サイトです

野菜スタジオの見学会に行ってきました!

はるみらいの屋上にある「野菜スタジオ」では、農園区画をレンタルしてもらい気軽に農業体験が楽しめるということで、さっそく、見学会に行ってきました。

農園のあるはるみらい屋上からの眺めもきれいです

レンタル区画は全部で28区画あり、作業に必要なスコップやじょうろ、防虫ネット、収穫に必要なハサミなど、ほとんどの道具は無料で借りることができます。また、種や肥料も無料なうえに、LINEで気軽に栽培のサポートを受けることができるため、農業初心者の方や、難しい作業はほどほどにして収穫した作物を楽しみたい!という方々にもおすすめです。

レンタルにかかる費用は、更新料不要の入会金が11,000円(税込み)、区画のレンタル代金が1.5㎡で9,800円/月(税込み)となっていますが、3/1から利用可能な28区画に、なんとすでに72名の方々から応募が入っており(※2024年1月20日現在)抽選必須の状況です。WEBから簡単に申し込みができますので、ご興味のある方はチャレンジしてみてください。

レンタルのお申込みや区画の詳細などはこちらからご覧いただけます

となりにバーベキュースペースのようなものが?

はるみらいの屋上には野菜スタジオの他にも、3on3のコートやお子さんが遊べるスペースがあるのですが、その中をふと見るとBBQスペースがあるではないですか。

準備されて出番を待っているBBQコンロ達。全て電気を熱源にしたコンロなので煙の心配がありません。

こちらは、「気軽に楽しむ手ぶらでバーベキュー」をコンセプトにした、食材セットもあり手ぶらで楽しむことができる電気BBQ施設です。なんと、たまたま、本当にたまたま運営会社である株式会社ファクティブの丸山社長がいらしていたので、お話しをうかがったところ、先ほど紹介した野菜スタジオもBBQスペースと一緒に運営しているとのこと。ほんとうは自分で育てて収穫した野菜などをBBQスペースですぐに食べていただけるような仕組みを作りたいのだけど、今現在は衛生面や営業許可の問題で実現できていないので、ファクティブが野菜スタジオで育てたハーブなどをBBQのセットに盛り込んでいきたいとのことでした。なんだかとても楽しみです!

BBQスペースは1回3時間制の3回転を予定してて、とてもリーズナブルな価格とボリュームで提供するつもりです、と丸山社長からたくましいお言葉をいただいています!こちらのバーベキュースペースは2024年3月にオープン予定ですが、先行予約には、なんとすでに240組(!?)の申し込みがあり、野菜スタジオ同様こちらも大大大人気です。

嫌がる丸山社長に無理をお願いして「ちょっとだけね」という条件でお写真を撮らせてもらいました。社長、ありがとうございます!

丸山社長の経営する株式会社ファクティブでは、農業という昔からある産業に新しい視点からアプローチして、持続可能なビジネスモデルにチャレンジしているそうです。

はるみらいの所在地情報

晴海地域交流センター はるみらい
〒104-0053 東京都中央区晴海5-2-3